© 2023 by Glorify. Proudly created with Wix.com

WHOLE TREAT

Day Spa

KYOTO

KYOTO 西陣

静かな佇まいの町家

​心と体のリフレッシュに

 

  • Nagisa goto Teshima

ゴッドハンドと呼ばれて


セラピストの方に質問したいことがあります。

ゴッドハンドって呼ばれたことはありますか?


わたしは、駆け出しのセラピスト時代から、今までずっと「この子はゴッドハンドだよ」と、人に言われることが多かったのです。


個人セラピストを仕事にすることの厳しさは今も感じていますが、そうやってお客様が人に紹介してくださったり、リピートしてくれて、なんとか仕事になっていました。


でも、「ゴッドハンド」って言われるたびに、ちょっとした違和感がありました。


自分で自分の施術は受けられないので、なぜそう呼ばれるのかわからなかったし、お世辞なのか可愛がっていただいているのか、本当なのか…よくわかりませんでした。


それで、自分もゴッドハンドって呼ばれる人の施術を受けてみたりもしました。

正直言ってそれでもよくわかりませんでした。


施術方法も力加減もさまざまな、「ゴッドハンド」のみなさんに共通していたと思えるのが、迷いがないことと、

施術に対する自信のようなものでした。

多くの人は、自分の施術で人のからだを快方へ向けることに、誇りを持っていたように見えました。

自分の施術に通えば必ずカラダが良くなると、そう言われました。


ゴッドハンドについては、わたしも未だに何を基準にそう呼ぶのかが、わからないけれど、「これでいい」とわかることが大切だということです。


どういう状態になればいいのか、という見極めです。


わたしは、セラピストとしての17年、多い時には1日に10人以上、いろいろな人のカラダに触れてきましたが、10年くらいたってから、やっと「この人にはこのくらいがベスト」という感覚を掴めるようになってきました。

ここで大切なのは、「みんなの理想のカラダ」ではなく「その人のそのときのベスト」ということです。


でも、わたしは結局、ゴッドハンドではないと思うし、ゴッドハンドになりたくない。

だからずっと違和感があったのだと、思います。


わたしは治療家じゃないので、組織を傷めている人には接しません。

「傷めている」→良くなったという変化は認められやすい。

それがもしパパッと魔法のようにできたら、それはまさにゴットハンドって言えるかも。

昔の野口晴哉さんのような方でしょうか?

でも、それって、やっていいことなのか…それがほんとうに人を救うのか?

医療に対しても、同じ疑問がいつもよぎります。



以前、hatena ブログで「ゴットハンド時代の終焉と相対性、ノマディック」というブログを書いていました。


訳あってクローズしていますが、リラクゼーション業界にはゴッドハンドはいらない、と思います。

セラピストの「ハンド」よりも、クライアントの「カラダ」が主役です。


リラクゼーションのテクニックは、練習して、感覚を磨けば、みんなができる。

大きくなにかを「変える」のではなく、「気づき」が大切です。

繊細な変化を感じられることが、的確さや、自信につながります。

あとは、経験を積むこと。


自分のカラダや心を通じた経験だって、役立ちます。


そういえば、わたしの

最近の目標は、早くセラピストを卒業することです。

人のからだの変化の様子を見ていると、ゴッドハンドの必要性は全然感じません。笑


日常のなかに、なにか家庭内ケアや、自分のからだに興味を持つことが、浸透していること、自分のカラダを人に預けないで、自分で手入れすること。

そういうことのほうが、よっぽど役に立つから、カラダもこころも、健やかさをキープできるからです。


そういうことをもっと伝えるために、治療家ではなく、セラピストって役割を担っている人が、実はとても多いような気がします。


うーん

わたしも…

仕方ないので、もうしばらくセラピストとしてのお役目を果たします。


もし興味を持ってくださった方は、

ぜひTOKYOもみもみ部へ。

テクニックを伝える動画は週一回配信しています。

それから、カラダの変化の気づき方、なぜいまの時代にリラクゼーションや脳疲労ケアが必要なのかを、お伝えしたり、問いかけたりしています!

1/13には新年会も予定しているので、興味はあるけどいきなりオンラインはちょっと…いう方、ぜひお越しください。詳細はTOP ページからご覧いただけます。

オンラインサロンの詳細はこちらです。

https://lounge.dmm.com/detail/684/


昨日は奥三河の温泉へ行きました💛やっぱり温泉サイコー!

そして、途中で見た、浜名湖美しかったです。



この世界の美しさ、気持ち良さを味わって生きていきましょう。




Nagisa goto Teshima




185回の閲覧