© 2023 by Glorify. Proudly created with Wix.com

WHOLE TREAT

Day Spa

KYOTO

KYOTO 西陣

静かな佇まいの町家

​心と体のリフレッシュに

 

  • Nagisa goto Teshima

大丈夫は魔法の言葉


こんにちは。

後藤手島渚です。


好きな男性のタイプは?と聞かれたときにずっと答えてきたのは「面白い人」でしたが、

最近「大丈夫って言ってくれる人」だなあーと思います。


その昔、ある活動の帰り道、長距離ドライブしながら…ふざけて、プレイボーイごっこというのをやっていて、

プレイボーイが言いがちなことを真似したりしてました。


たとえば…

女子が不安になって別れ話をしてきたら、誠実?な普通の男性の場合は、話し合おうとしたり、なだめられずに別れちゃったりするじゃないですか。


でも、プレイボーイは違います。

「そっかー。でも…お腹空いてない?メシでも行こうよ。」

と言って、なぜかいっしょにご飯に行くことに。


その間も「別れたい」には触れず、

そうこうしてるうちに女子はお腹が満たされて、不安ゲージが下がってきます。

そうなったところで一言。



「大丈夫だよ」

それって騙されるパターンじゃない?

って思う方もいるかもしれませんが、

わたしはこの技術こそが、

夫婦円満の秘訣のひとつだと思うんですよ。


女性の側から、男性とうまく付き合うためにできることはまた別ですから。w

あくまでも男子のスキルのひとつとして重要だなと。


この「大丈夫だよ」ができない場合は、女性のアップダウンする感情や、セロトニンが少なくなってきたときの不安癖、自分が認められない癖などが、きっと男性にとって大きなストレスになるんだろうなーっと思います。


「大丈夫だよ」ができる男性って、

①女性の感情に慣れている

②ストレス耐性がある(女性のことだけじゃなく)

③苦労人

④天使

⑤悪魔

このどれかに該当するような気がします。


女性はどんなに強い人でも、落ち込んだり、愚痴を言ってしまったり、しやすいものです。


そう、男性に比べてセロトニンも少ないし、感情のアップダウンはある意味母親適正能力の証でもあるわけです。


とくに子どもが生まれると「脳が変わる」とまで言われ、「違う人?」というほど変わる女性もいます。

女性は不安になりやすい。だからつい、キツイ言い方をしたり、

怒りくるったりしてしまうのだと思います。


あ、ちなみに

怒りは二次感情と言われまして、

その前に不安、失望、心配などがあるそうです。


不安になりやすい女性たちに、男性はぜひ「大丈夫だよ」って、声をかけてほしいなーっと思います。

もし言葉で言うのが苦手な場合は、モミテクやハグするときに「大丈夫だよ」って気持ちを込めればOKです!

「触れる」ときには、実は表情よりも「優しさ」の感情が伝わりやすいそう。オキシトシンも分泌されて、仲良しに戻るのに一石二鳥ですからね!



わたしたちが最近「宇宙さん」と呼んでいる楠さん。

徳川家康がこの木に隠れて難を逃れたそうです。



Nagisa GOTO Teshima.


infomation/

WHOLE TREAT Day Spa KYOTO 京町家貸し切りリラクゼーションの新しいホームページができました!


セラピスト後藤手島渚の施術を受けてみたいという方はこちら。

※現在多忙につき、東京での新規のお客さまは3カ月ほどお待ちいただいております。

 キャンセル待ち、スケジュールお知らせの希望はHPのコンタクトからご連絡ください

※浜松にて会員制・不定期ノマディックスタジオ始めます 料金はかなりお得です!

 入会希望の方はこちらをご覧ください


6月末新刊発売予定♡♡出版イベントなどさせていただける機会があればお声かけください。


※TOKYOもみもみ部部員優先・優待予約を開始しました。TOKYOもみもみ部入部希望はこちら。


WHOLE TREAT Day Spa KYOTOのご予約 godhand都智華子先生の施術、wt見習いセラピストでサットヴァ研究家、マルチリンガルのkayoさんの施術が受けられます


セラピストになりたい方、マンツーマンで学びたい方はこちら。


第三日曜日は「ハグモミ」の日!毎月ワークショップ実施しています。ハグモミproject


後藤手島渚の本「足裏手のひらセルフケア」「頭もむだけセルフケア」「足ほぐし手ほぐしセラピー」「こんなにすごい手のちから!触れて感じるからだケア ハグモミ」*絶版

#三拠点生活 #多拠点生活 #duallife #nomadiclife

#セラピスト #恋愛 #夫婦 #理想のパートナー #女性と男性

#脳休 #男と女 #ペアワーク 

110回の閲覧