© 2023 by Glorify. Proudly created with Wix.com

WHOLE TREAT

Day Spa

KYOTO

KYOTO 西陣

静かな佇まいの町家

​心と体のリフレッシュに

 

  • Nagisa goto Teshima

変化の波と天王星

こんにちは。

後藤手島渚です。


ただいま出版の準備と来月のヨーロッパ行きのための諸調整に追われています。


でも、ちょっと旬のネタなので、どうしても…書いときたい!


わたしにとって占星術は、いじいじしたり、ひきこもりにならないための、精神安定剤的な役割をもっていると感じます。

仕事にしたり、というのはあまり考えたことはありません。

でも、まあ、知ってたらいろいろと役立つなあーという実感はあります。


最近もっぱら界隈で話題になっている天王星のトランジット、まさに今日!


わたしもここ2カ月くらい、変化の波を感じています。


浜松に来てから、というのが大きいと思いますが、

閉塞感→解放→幕開け

って感じで、いまこの解放と幕開けの間くらいのイメージかな?


人生は、たとえぜんぶ思い通りにならなくても、とにかく自分がこうしたい、ああしたい、という望みをぶちまけてこそ、その醍醐味が得られると思います。


だから、だれかがどうにかしてくれる、とか、だれかのせいで、とか、こうしないと周りの状況的にだめ、とはわたしは思わない。


自分がどうしたいか?を思考と行動のベースにしたいと思います。


というか、だれかがどうにかしてくれる、ということも、自分と向き合い、探り、ときには自分のこころを深くえぐるように探索してこそ、叶う確率が高まると思っています。


そんなわけで、天体と自分のシンクロニシティも、自分がどうあるか、によってかなり

大きく変わるよね…どんなに「ビッグイベント」と世の中のスピオタクのみんなが

ザワザワしてても、なにも変わらない人だっているよね…と思います。


で す が


わたしにとって天王星は、やっぱり7年前を思わずにはいられない星ですから。


やっぱりどこか、ザワザワするし、

自分自身の太陽星座も牡牛座に入ったところ、ということで、変化変容を受け入れよう、この波に乗っとこう、とかなり構えています。笑


この前インスタに、朝ご飯のパンの写真をupしようとして、「幸せのためにはなにごとも選択しなくては」と、ハッシュタグをつけました。この場合は、パンかごはんか、だったわけですけど…

わたしたちは些細なことでも、毎日なにかを選んでるんですよね。



さあ…パンか、ごはんか。





じゃなくて、



自由か、束縛か?

自分自身の…


あ、行動が同じでも、気持ちが違えば、それは違う選択肢ということになりますよね。


7年前はそんなに意識していませんでしたが、大きな選択をいくつかしました。

それが、いまの自分につながっています。


なにが起きたとしても…来月の自分が、楽しみです♡


Nagisa GOTO Tesima.












97回の閲覧